読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

共通の話題があると仲良くなりやすい

憧れや理想・・色々あるけどやっぱり勘違いしていることもあるような気が・・・。

シチュエーションを考える

努力

自分が告白されたいと思った時に、
あなたは
どのようなシチュエーションを好みますか?
サプライズ風に、ロマンチックに、
なにげなくさらりと、
等その人によって好みは分かれるでしょう。

ですが、共通して言える事は
相手が自分の事を考えてくれていた、
という事実ではありませんか。
その事実はきっと相手の心にも響くでしょう。
自分の為に相手が
時間をかけて考えてくれていたからこそ
、告白の時には嬉しさが倍増するのかもしれません。
もちろんOKが貰えるかどうかは、
それまでに一緒に過ごしてきた時間によります。

色々な出会いがあると思いますが、
相手がロマンチストかどうか、
というのは実際に話していると分かる事もあります。
普段はてきぱきと動く人が、
実は恋愛には夢見がちだったという話も
珍しくはないのです。
それは何も女性だけには限りません。
男性も意外とロマンチストな方は多いです。
見た目や普段の行動からは
想像がつかない意外性に惹かれる事もありえます。

一つだけ注意して頂きたいのが、
女性からの告白です。
最近は女性側から言う事も
珍しくはなくなってきました。
ですが、男性は2パターンに分かれます。
女性から言われると引く人、
もしくは女性からでもOKな人です。
この、女性からからは
ちょっとという人に対しては、
シチュエーションだけお膳立てし、
相手から言わせるように
持って行かなければなりません。
もしも相手がそのような意見の持ち主であれば、
良い雰囲気に持っていくようにしましょう。




-告白までの努力-





f:id:canichelove:20130226154419g:plain

ブログランキングならblogram