共通の話題があると仲良くなりやすい

憧れや理想・・色々あるけどやっぱり勘違いしていることもあるような気が・・・。

手を繋ぐ意味

恋人との触れ合いは、
愛を育むうえでとても重要なものになります。
目が合いお互いを見つめたその先で、
自然に手と手を取り合えるカップルには
とても温かい関係が築かれているのでしょう。

将来を考えたくなる恋人との出会いは
幸運のスタートとなります。
初めてデートの約束を交わしたときは
とても緊張したのではないでしょうか。
告白の時に告げた言葉はいつまでも忘れることなく
心の中に残っているかもしれません。
そして想いが通じ合った相手と最初に手を繋いだ時には、
指先や掌の全神経を使って
恋人の体温を感じ取っていたはずです。

人間は手の使い方が地球上の動物の中で
もっとも発達した生き物です。
手を開くことも握ることも、
五本の指をそれぞれ動かすことも
当たり前のようにできてしまいます。
手指を動かすという生まれた時から
当然にできていた仕草であれば、
ほとんどの人は気にも留めずに日常生活を送ります。
パソコンやスマートフォンを操作し、
食べ物を口に運ぶために箸やスプーンを使い、
洗濯物を干すのも掃除をするのも
必ず自分の手を使います。

しかし人間の手のもう一つ重要な役割として、
愛する人と強く結ばれるために
触れ合うというものがあります。
恋人の手をそっと握りしめることも、
お互いの指と指を交互につなぎ合わせることも、
器用な人間の手であればこそ叶えられる幸運なのです。

自分の隣に恋人がいる時には、
そっと相手の手に自分の掌を重ねてみてください。
そのまま握りしめても良いでしょう。
反対に相手から握り返されたらさらに嬉しいはずです。
手を繋ぐという事は、心を繋げる事でもあるのです。


-手をつなぐタイミング-


f:id:canichelove:20130226154419g:plain

ブログランキングならblogram

広告を非表示にする