共通の話題があると仲良くなりやすい

憧れや理想・・色々あるけどやっぱり勘違いしていることもあるような気が・・・。

気まずいからこその電話

素敵な出会いに恵まれて、
晴れて恋人同士になることができても、
小さなすれ違いが積み重なって
別れへとつながるという悲しいことは
残念ながらよくある話でしょう。
できればそのような事態は避けたいものです。
しかし、人間同士で生きてきた環境も違えば、
価値観も違って当然で、
考え方を構成する要素が違うのですから、
恋人でもぶつかるのはある意味
当たり前だということができます。
ポイントは、そういったぶつかる瞬間が現れた時に
どのようにして解決するかということです。

今はラインだったり様々なSNSを利用したり、
手軽なメール感覚でたくさんのメッセージを
素早くやり取りすることができます。
恋人同士でそのような
ツールを利用している人も多いでしょうが、
もし喧嘩したり気まずい雰囲気になった時に
そういったメールで相手を
責めるようなことをしていないでしょうか。
まずはそれを控えてみましょう。

人間は、言葉ひとつから何もかもを
読み取れるわけではありません。
一説によると、言葉そのものからでは
10パーセント程度、
あとは相手の声の調子や表情から
感情や真意を読み取っているといいます。
ラインやメールで届いた言葉がきつくて、
びっくりした経験がある人もいるでしょう。
恋人と喧嘩をしたり嫌な気持ちでいたりするときは
余計に言葉を悪い方に
受け取ってしまいがちですから、
そういった気まずい時こそ電話で
連絡を取るようにしてみましょう。

相手と面と向かって話すと
ヒートアップしてしまう可能性がありますが、
電話ならそれよりは冷静に話せるかもしれません。
また、こちらの声の調子が伝わるので、
言葉だけのときより相手に
ストレートに衝突することも少ないはずです。
しっかりと話し合って問題解決を目指し、
恋人とよりよい関係を築きましょう。


-メールか電話か-


f:id:canichelove:20130226154419g:plain

ブログランキングならblogram

あえて電話する

新しい出会いを求めて友達に紹介を頼んだり、
あるいは街コンや合コンに足を運ぶ人は
多いのではないでしょうか。
そういった出会いの場というのは、
なかなか緊張するものですし、
初対面の人と合うと疲れてしまうことも
よくあるでしょう。
人と接することには勇気がいるものです。
では、せっかく勇気を振り絞って
そういう場に出向いたことを
無駄にしないためには何が重要なのでしょうか。

もちろん、その場での対応や会話は大切です。
しかし、イベントなどの限られた時間で
出来ることはそれほど多くありません。
より重要なのは、その後のやり取りだ
といっても過言ではないでしょう。
イベントでいい雰囲気になって
アドレスを交換したにも関わらず、
合った感想やお礼を伝えないと
相手は脈がないと思ってしまうかもしれません。
逆に、可能性はないと伝えたい場合は
敢えて連絡しないという方法もあります。
ただ、少しでもいいなと感じる相手がいたのなら、
感想やお礼は伝えるべきです。
相手がイベントで会った男性だった場合、
そういう場での費用は男性側が
多く負担していることがあるので、
お礼の連絡は必ずすべきでしょう。

今時ですと、お礼の連絡はラインやメールで
ということがほとんどです。
もちろんそれでもいいのですが、
もしできるのなら敢えて電話を
してみることをおすすめします。
もちろん電話をしても相手が話せない環境や
時間だという可能性もありますが、
その際に通話できたかどうかは
あまり重要ではないのです。
もし着信が入っていたら恐らく相手は
「どうしたのかな」と思い、
丁寧な人もしくは
こちらを気に入ってくれている人なら
折り返し電話をかけてくれるはずです。

短い時間での出会いを手に入れるためには、
相手に自分を強く印象付けることが必要です。
ぜひ、メールではなく
電話でお礼を伝えてみましょう。


-メールか電話か-


f:id:canichelove:20130226154419g:plain

ブログランキングならblogram

広告を非表示にする

新しい環境へチャレンジ

恋人が欲しいと思っているにも関わらず、
「良い出会いがない」という理由から
数年恋人がいないという人もいるでしょう。
「どうして自分には恋人が出来ないのだろう」
とその原因がいまいちよくわからないという人は、
日頃の自分の行動を思い返してみましょう。

恋人がいない期間が長くなると、
一人の時間を上手に過ごせるようになります。
それまで抵抗があった一人での外食や
映画鑑賞なども、まったく気にかけることなく
足を運べるでしょう。
外食や映画に一人で行くというのは、
他の人に気を遣う必要がないため、
とても楽なものです。
しかし、
「もう、おひとり様から脱出したい」
と思うのであれば、
自分が変わるしかありません。

「出会いがない」と思っているのであれば、
出会いを増やすように行動することが必要です。
ある日、運命の人が突然現れるなんてことは
現実世界ではありえませんから、
自分から運命を切り開かなければいけません。
そのためには自分が興味のあること、
好きなことをこの機会に
始めてみることが良いでしょう。
体を動かすことが好きな人は、
スポーツクラブに通ったり、
サークルなどに入ったりして
汗を流すのも良いでしょう。
音楽が好きな人であれば、
楽器を習うことから始めてみては
いかがでしょうか。

おひとり様の生活から
抜け出したいと思うのであれば、
待っているのではなく、
自ら積極的に行動することが必要です。
何をしたら良いのか分からない人は、
自分の好きなことを再開したり、
習いに通ったりして
行動範囲を広げていきましょう。


-脱おひとり様-


f:id:canichelove:20130226154419g:plain

ブログランキングならblogram