共通の話題があると仲良くなりやすい

憧れや理想・・色々あるけどやっぱり勘違いしていることもあるような気が・・・。

恋から恋愛へ

理想の人に出会い、
中々思いを伝えられずに遠くから相手を
ずっと見ているだけという人も多いかもしれません。
「自分から告白なんて出来ない」
「見ているだけで充分」
と自分自身を無理に
納得させている人もいるかもしれませんが、
せっかく思いを寄せる相手が出来たのであれば、
「恋」ではなく「恋愛」に発展させていきましょう。

恋というのは、自分本位に進めることが出来ます。
なぜなら、
実際に交際しているわけではありませんから、
自由に相手のことを思い、
妄想を膨らまして楽しむことも出来るでしょう。
しかし、恋はあくまでも自分一人で楽しむものですから、
成長することは出来ません。
それに対し、
恋愛は相手が居てこそ成立するものですから、
相手のことを考え、相手のことを思い、
そして行動することが必須となるため、
大変なことも多いですが、
その分成長することが出来るのです。
もちろん
好きな相手と恋愛をするわけですから、
楽しい時間も増えるはずです。
遠くから見ているだけでは
決して分からなかった相手の性格のような
内面を伺い知ることも出来るでしょうし、
恋人になったからこそ知り得ることもあるでしょう。
それらは、恋愛したからこそ得られる幸せでもあるのです。
「こんな人だと思わなかった」
とがっかりするところが
目に付くこともあるかもしれませんが、
これも恋愛の面白さの一部分でもあるのです。
実際に交際してみなければ分からないことがあるからこそ、
恋愛は楽しいものなのではないでしょうか。

思いを寄せている相手がいる人は、
恋から恋愛へと発展させていきましょう。
恋愛に発展させることで、新たな発見や驚きがあり、
きっと今まで以上に楽しくなるでしょう。



-恋で自分を磨く-


f:id:canichelove:20130226154419g:plain

ブログランキングならblogram