読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

共通の話題があると仲良くなりやすい

憧れや理想・・色々あるけどやっぱり勘違いしていることもあるような気が・・・。

言葉を伝える努力

自分に自信がない人は、
相手と話す時も俯きがちです。
また、声も小さく相手の目をみようとしません。
これでは相手も
何を伝えたいのかわからないでしょう。

まず、人は相手の目か口を見ます。
表情を見る時は目を、
話している言葉を聞き取りたい時は
口を見る事が多いでしょう。
基本的には目をみて会話そしますが、
相手が何を話しているか聞こえない時は
口元を見て言葉を見ようとします。
ではそれも見えない場合はどうなるでしょうか?

結論から言えば会話は成り立ちません。
相手の表情も見えない、
言っていることも聞こえないでは、
もう一人が話していても会話とは言えません。
話すのが苦手であれば、
相槌だけでも良いので相手の目を見て返しましょう。

声が小さい人は
ハッキリと話すように努力してください。
無理に大きな声にしようとせず、
相手の方を向いてゆっくりハッキリと話すことで、
相手に伝わりやすくなります。
一生懸命に話せば、相手も聞き取ってくれますし、
口の動きからもある程度の予測が出来ます。

このように、相手を見て話すというのは
想像以上に色々な効果が期待できるのです。
勇気をだして告白しても
聞き取ってもらえなくては意味がありません。
どういった出会いが未来に繋がるかわかりませんので、
普段から意識して相手をみるようにしましょう。



-告白までの努力-





f:id:canichelove:20130226154419g:plain

ブログランキングならblogram

広告を非表示にする