読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

共通の話題があると仲良くなりやすい

憧れや理想・・色々あるけどやっぱり勘違いしていることもあるような気が・・・。

相手のために出来ること

距離感

出会いは、相手だけでなく、
自分の意識を変えてくれるチャンスでもあります。
優しさや思い遣りといった感情を、
人は誰でも持ち合わせていますし、
時にはそれを誰かに向けて発揮することもありますが、
それらの、人を労わったり慈しんだりしたいという感情が
いかんなく発揮されるのは、
愛情を向ける対象がもっとも近いところに居る状態、
つまり恋人がいる時だと言われています。

両親や友人といった人たちへ向けても、
そうした感情は持ち合わせているでしょうし、
そうした感情を向ける対象と見做してもいますが、
人が一番優しく、そして思い遣りを持つことが出来る対象は
「恋人」だと言われています。
それは、自らが選んだ人だからであり、
その人との関係を長く維持したい、
良好な状態を保ちたいと考えるからのようです。

ですから、人は恋人と呼べる存在が出来た時、
自ずと自分を変えてゆきます。
相手との適切な距離のために何が必要か、
相手がどういった会話を好み、
どういったことを不快と感じるのかに
とても敏感になると同時に、
相手を労わったり
慈しんだりしたいという感情が強まるものなのです。

そうして抱いた感情を上手く育て、
長く持ち続けることが互いの距離を縮めることに繋がりますし、
円滑な関係を保つためにもとても大切なことなのです。
それらの感情は、相手のために何が出来るのか、
そのために自分はどうするべきかといったことを考える力や、
適切な距離を測る方法も身につけることが出来るので、
人は恋をした時こそが変わるチャンスだと言えるのです。






f:id:canichelove:20130226154419g:plain

ブログランキングならblogram