読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

共通の話題があると仲良くなりやすい

憧れや理想・・色々あるけどやっぱり勘違いしていることもあるような気が・・・。

キャンプに行くぞ!

趣味

「この間料理合コンで知り合った女性達と
一緒にキャンプに行かないか?」
と友人からメールがありました。
僕は相変わらず
連絡先を聞くことなんてできなかったのですが、
友人はしっかりと最後まで
付け爪をしていた女性とアドレスを交換して
時々会っていたのだそうです。
「あいつは、いっつもこうだな!」
おいしい所を、サラっとかっさらっていきます。
それが全く自然で手際よい!
一種の才能だと思いますよ。
まあ、その代わりに僕も時々おこぼれを頂戴できるのです。
いつもは面白半分ですが、
今回はちょっとリキが入って
「もう一人の彼女は行くの?」
とメールを返していました。
「当たり前じゃん!そうでないとおまえ誘わないよ♪」
と返事が。
「ヨッシャー!!」
思わず僕は小さなガッツポーズを
会社のトイレで一人やっていました。
キャンプは、
多摩の河原でバーベキューといった気軽な感じで、
日帰りのものでした。
多分彼は、炊飯炊きから下ごしらえまで僕を頼っているのだろう、
そして、焼き担当は彼!?
まるで光景が目に見えるようです。

僕は便利に使われるかもしれないけど、
彼女に会えるのならそれでもいいか・・・
そんなふうに思ってまで、
彼女に会える段取りをしてくれた彼に感謝をしていました。
この再会で、彼女のアドレスが今度こそ聞けるかもしれない。
いやいや行って、便利に使われても、
彼といるといつも何か幸せな事が不思議とやってくるのです。
もしかして、
彼は僕の気持ちがわかってる!?
あいつがそんなに細やかなはずが無いと打ち消しつつも、
そんな彼とは大学からの腐れ縁です。
彼が運んできてくれたチャンスを
最高の出会いにするかどうかは、



僕にかかっています。









f:id:canichelove:20130226154419g:plain

ブログランキングならblogram