読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

共通の話題があると仲良くなりやすい

憧れや理想・・色々あるけどやっぱり勘違いしていることもあるような気が・・・。

吊り橋効果に注意する

アウトドアが趣味
という人が最近増えています。
アクティビティなどで
各地に出掛ける事が多いので、
老若男女問わず出会いが多い事が
特徴としてあげられます。
これはメリットでもあり、
デメリットでもあると言えます。
幾つもの出会いがあるため、
人の輪は大きくする事が出来ますが、
だからこそ多数の人との
コミュニケーションをとる場面も多く、
人によってはウマの合わない
メンバーとのセッションも出てくるでしょう。
その点においてはメリットと
デメリットの両方があると言えますが、
何かしらの目標を立てて達成した時には
仲間内での高揚感はひときわ感動的であり、
メリットとして捉える事が出来ます。
そんな瞬間を
意中の人と共に過ごす事が出来たのなら、
少し大げさに言えば一生の宝物になり得ます。

けれど、そこで気をつけたいのがあまりにも
気持ちが盛り上がり過ぎた為に起こる、
吊り橋効果です。
普段とは異なる場面では人は緊張しやすくなり、
そんな場所で起こる大事な瞬間では
緊張感もピークに達します。
結果、それほど気にも留めていなかったような
人に対してすら
胸の動悸を勘違いしてしまい、
恋愛感情だと意識してしまう事があります。
これは大きなデメリットと言ってもいいでしょう。

日常に戻った時に
自分は何故この人とお付き合いをしているのか、
そんな事を思わない様にする必要があります。
感動的な瞬間にこそ心を冷静に保ち、
気を抜きそうな時にこそ気をつけてみる、
その事が非常に大事なのです。
場の雰囲気に流されず
本当の恋愛をその手にぜひつかんでください。


-共通の趣味-


f:id:canichelove:20130226154419g:plain

ブログランキングならblogram

共通の時間

これから知り合う人も仲の良い知人や友人、
また恋人どうしであっても、
共通の趣味で一緒の時間を過ごすのは
より親密度を増す事が出来るのは周知の事実です。
やはり同じ経験を分かち合いつつ、
その体験をもとにした話で
盛り上がれる事が大きいでしょう。
たくさんの出会いの中で、
限られた同じ趣味を持っていれば、
それだけお互いの価値観も似てくる事も
納得出来ます。

人と人との関係にとって、
価値観が似ているというのは
非常に大事なものです。
また、共通の趣味を一緒に行う事で
それまで見えなかった相手の
意外な一面を知る事も出来そうです。
例えば、豪快そうな人が
繊細な一面を見せたりするのは、
魅力あるギャップのひとつだと言えるでしょう。
それ以外にも趣味を
同じくする事で当然の事ながら、
同じ時間を過ごす事が多くなり、
それまでは見えてこなかった相手の
様々な長所も多く見えてくる事もありそうです。

何より、幾つもの苦労を
共に経験し乗り越えて達成した仲間意識は
ひとつ上の関係を築けると
言えるのではないでしょうか。
それこそが共通の趣味を持つ醍醐味であり、
同性にも異性にも大きな魅力となっているはずです。
数ある出会いの中でも、
同じ趣味を持つ人は大事ですし、
その人達は今後の人生においても
大切な仲間となる可能性はとても大きいでしょう。
今、誰か意中の人がいるのなら当然の事、
これから先に誰か気になる人が出来た時には、
まずはその人と共通の趣味を持つところから
始めてみると良いでしょう。


-共通の趣味-


f:id:canichelove:20130226154419g:plain

ブログランキングならblogram

広告を非表示にする

恋愛セラピー

落ち込んでいる時や悲しい事があった時、
恋人に慰めてもらった経験がある人は多いでしょう。
その時にそっと肩を抱き寄せてもらったり、
手を繋いでただ寄り添ってもらったりと
多くの接触方法が用いられます。
慰め方は人それぞれですが、
肌に触れるという素朴な方法は意外にも
安心感を与えるために効果的な手段となるのです。

人の肌や体温に触れることで心身が安らぐという結果は、
科学的に証明されている人類にとっての事実です。
不思議な事に人の心と体は繋がっています。
心が痛めば体も痛み、体が辛ければ心も辛くなります。
反対に心が楽しければ身体的にも元気になり、
体が元気な人は心も弾むことが多いのです。
これはおそらく、
ほぼすべての人に当てはまる現象だと言えるのでしょう。

幼い頃を思い起こせば、転んで泣いた子供を宥めるために
母親は必ずと言っていいほどその子に触ります。
抱き上げたり頭を撫でたり、
痛くした所を撫でてさすったりするはずです。
すると母親の体温を感じた子供は
徐々に泣き止んでいきます。
母の手の温かさと言うものは、
子供にとって何よりも安心できるものなのです。

成長するにつれて子は親から離れますが、
人生の中で出会い恋をした相手は親以上に
その体温を感じられる存在となります。
何か辛い事があった時に、
恋人の存在があるのとないのとでは
気の持ちようが大きく異なるでしょう。
手を握り傍にいてもらえるだけで、
心が満たされた人は頑張ろうと
足を立たせることができるのです。
そして隣にいる恋人との出会いに感謝をする事でしょう。

慰め合える関係を築けたときに、
人の中の愛しさは大きく育っていきます。
悲しい時には恋人と手を繋ぎましょう。
見えてくる希望は愛情の証です。


-手をつなぐタイミング-


f:id:canichelove:20130226154419g:plain

ブログランキングならblogram

広告を非表示にする